講演『中小企業IoT活用最前線』東京都中小企業振興公社


平成30年2月27日(火)13:00~16:00、東京都中小企業振興公社によると東京都立産業技術研究センターによる平成29年度 第4回IoTセミナー×東京都IoT研究会総会「中小企業IoT活用最前線」が開催され、弊社岡部とCMO兼CSO山中が登壇いたしました。

東京都中小企業振興公社は東京都立産業技術研究センターと連携し、「中小企業のIoT化支援事業」を推進し、中小企業による製造プロセス改善や新しいビジネスモデルの創出等に質するIoTに関する情報提供を通じて、中小企業のIoT活用促進を目的としたIoTセミナーを開催されています。

第4回にあたる今回のセミナーでは、IoT活用を推進する「産・学・官」からそれぞれの講師が招かれました。
代表岡部は「乾電池IoT『MaBeee』の紹介と開発秘話」
CMO兼CSO山中は「乾電池型IoT『MaBeee』技術によるものづくり企業のIoT支援、活用事例」
についてお話させて頂きました。

皆様が取り組むIoT活用のヒントとなれば幸いです。

■タイトル:平成29年度 第4回IoTセミナー×東京都IoT研究会総会【中小企業IoT活用最前線】

■会期:平成30年2月27日(火)13:00~16:00

■会場:エッサム神田ホール2号館 3階大会議室 (東京都千代田区内神田3-24-5)

■演題:『乾電池IoT『MaBeee』の紹介と開発秘話』 代表取締役 岡部 顕宏
『乾電池型IoT『MaBeee』技術によるものづくり企業のIoT支援、活用事例』 CMO兼CSO 山中 亨

■講師:法政大学デザイン工学部システムデザイン学科教授 西岡靖之氏、経済産業省製造産業局参事官(デジタル化・産業システム担当)(併)ものづくり政策審議室長 徳増伸二氏、一般社団法人製造科学技術センター産業オートメーションフォーラム Ia-cloudPJ 橋向博昭氏、東京都立産業技術研究センター中小企業のIoT化支援事業プロジェクトマネージャー 櫻井政孝氏

■主催:東京都中小企業振興公社